« インフルエンザ感染後 雪下ろし | トップページ | 「スマイルプロジェクト」写真展へ行って来ました »

角館 雛めぐり

今日の仙北市角館の天気は、くもりでした。

本日、雪は、降りませんでしたが・・・なかなか気温は、上がらないようで、積もった雪は、ほとんど融けなかったように思いました。

さて、今日は、午後から『雛めぐり』をしてきました。

ここ数年、他の地域でも盛んにやっているようですが・・・

角館も旧い街で、昔から続いて、今も住み続けている家が多く、

それに伴い、旧いお雛様がある程度残っています。

これらの旧いお雛様を飾り、数年前から

角館雛めぐり推進委員会(仙北市商工会)が

『角館 雛めぐり』を主催してくれています。

角館には、お祭り行事として

秋のお祭り(9月7・8・9日)

冬の小正月行事、火振りかまくら(2月13・14日)

春の桜祭り(4月下旬〜5月初旬)

という3大祭りがあります。

この3大祭りに続いて、雛祭りもこれから加わってくるかもしれない

と、言えるほど、各家々や施設で雛人形や雛道具を飾っております。

多くの場所で、飾っておりますので、短時間で、全てを見て廻ることはできません。

今日は、特典付き、景品付きの「スタンプラリー」に挑戦!

してきました。

一人で12箇所(スタンプ設置場所)廻りましたが、およそ3時間かかりました。

ゆっくり廻るのであれば、半日時間をとることをおススメします。

2hinameguri1 2hinameguri2

観光施設でも飾っておりますが、お店の一部にも飾っています。

また、武家や商家で、飾っているので、座敷の中(畳の上)で旧い雛人形や諸道具を落ち着いて眺めることができますので楽しめました(^^♪

これは、↓武家屋敷の一つ、河原田家、

2hinakawarada

こちらは、商家の一つ、安藤家です。

2hinaanndou

それぞれの場所で、違った享保雛、古今雛、土雛、押絵雛など様々な種類を眺めることができます。

似たようなものをあっても、同じものは無いんです。

また、この度、驚いたのが\(◎o◎)/!

和菓子屋さんの一つ、渡部なると餅店に飾られている雛人形です。

お店の従業員の方は、お忙しそうにされていたのでお話しを伺うことが

出来ませんでしたが・・・

ナ、ナ、ナントォ

2hinawatanabeshougi 2hinawatanabemajan 2hinawatanabebando

将棋をしたり、麻雀をしたり、バンドをしている雛人形があるではありませんか。

普通の雛人形も勿論飾っているのですが、このような雛人形がいると、

新しい時代を感じますね(●^o^●)

こんなのも結構、楽しい♪

〜3月20日(火・祝)までやっていますので、ご興味のある方は是非、この機会にお出掛け下さい。

もちろん、武家屋敷「石黒家」でも色々と飾っていますよ(^O^)/

さて、最後にこのスタンプラリーの景品は、といいますと、

雛菓子(落雁のようなもの)、和紙で造られた雛人形

そして、そして、注目!

「石黒家」の古今雛の記念切手です。

この切手は、オリジナル切手ですので、他で手に入れることは出来ないはずです。

2hinameguri3

スタンプを集めて、景品をGet!して下さい。

良い記念品になると思いますよ。


|

« インフルエンザ感染後 雪下ろし | トップページ | 「スマイルプロジェクト」写真展へ行って来ました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 角館 雛めぐり:

« インフルエンザ感染後 雪下ろし | トップページ | 「スマイルプロジェクト」写真展へ行って来ました »